PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

雨の跡-常滑やきもの散歩道-


Canon PowerShot G10:50mm JPEG
[撮影地]愛知県常滑市・やきもの散歩道


今朝久しぶりに浜田省吾の曲を聴いた。
どの曲も想いで深く、時間が戻る感覚を覚えた。

浜田省吾の曲に出会ったのは、19歳の夏。
仕事を終え、仕事仲間4人で日本海へ夜を通して走り続けた。

そのとき、仲間の一人が持ち込んだ数枚のカセットテープ。
その中に収められていた曲が浜省。

「傷心」「片思い」「もうひとつの土曜日」「夏の終わり」「家路」・・・
次から次へ流れる曲の数々。
フロントガラスから流れる夜明けの風景と妙にマッチして、海へ着く頃は
すっかり「浜省」ファンのできあがり(笑)

特に「家路」はそのとき、あまり歌詞の意味がわからなかったけど、
歳を経て今になって聴くと、歌詞の意味が身に染みて心に伝わってきますね。
挫けそうな時に聴くと、自然とまた頑張ろうという気にさせてくれる。
歳を重ねるごとに「浜省」の曲の良さが分かってきます。

海は低気圧通過後の荒波で泳げなかったけど、いい雰囲気で盛り上がった。

夏が来ると、想い出します。

| 街角散歩写真 | 22:07 | コメント:0 | TB:0 | TOP↑

この記事へのコメント















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atuhira.blog33.fc2.com/tb.php/409-bdaa050a

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT